スタッツ用語集

バスケのスタッツは用語が多くて難しく感じることもあるかと思います。でもそれだけ多様な視点で観ることができるということですね。
ここではそんなスタッツ用語の説明や計算式を書いてみます。スタッツがより身近なものになるといいですね!

Traditional Stats

「Traditional」は伝統的なという意味で、BOX SCOREでも使われるバスケの基本スタッツのことです。

スタッツ説明
PTS得点。
FGMフィールドゴール成功数。2Pと3Pのみでフリースローは含まない。
FGAフィールドゴール試投数。試投数はシュート数やアテンプトともいう。
FG%フィールドゴール成功率。
FG% = FGM / FGA
2PM2ポイント成功数。2Pは「2FG」と書くことも多い。
2PA2ポイント試投数。
2P%2ポイント成功率。
2P% = 2PM / 2PA
3PM3ポイント成功数。3Pは「3FG」と書くことも多い。
3PA3ポイント試投数。
3P%3ポイント成功率。
3P% = 3PM / 3PA
FTMフリースロー成功数。
FTAフリースロー試投数。
FT%フリースロー成功率。
FT% = FTM / FTA
OREBオフェンスリバウンド数。
DREBディフェンスリバウンド数。
REBリバウンド数。(OREB、DREBの合計)
ASTアシスト数。
TOVターンオーバー数。
STLスティール数。
BLKシュートブロック数。
PFパーソナルファウル数。
EFF貢献度。「Efficiency」。スタッツのプラス項目とマイナス項目から算出。重み付けがなくどのスタッツも均等な評価になっているという課題も。
EFF = (得点+リバウンド+アシスト+スティール+ブロック) – (フィールドゴール失敗数+フリースロー失敗数+ターンオーバー)
      = (PTS + REB + AST + STL + BLK) – ((FGA – FGM) + (FTA – FTM) + TOV)
OPPOpponent。対戦相手。スタッツ表記の頭に「Opp」など付与して表現。さらに略して「O-PTS」など表記することも。これをみることでディフェンス力を測ることができる。

Advanced Stats

「Advanced」は高度な、進歩したという意味で、Traditional Statsを組み合わせてさらに拡張させたスタッツのことです。拡張させてるだけあって、ここからは計算式が多くなります。

スタッツ説明
POSSポゼッション。攻撃回数。バスケの特徴として試合での攻撃回数は相手とほぼ同じになるので、スタッツをPOSSあたりで比較することも多い。
POSS = FGA + 0.44 * FTA + TOV - OREB
ORTGオフェンスレーティング。攻撃力。100POSSあたりの得点。得点は少なくてもこの値でみると攻撃力が高いこともあり。
ORTG = PTS / POSS * 100
DRTGディフェンスレーティング。守備力。100POSSあたりの失点。
DRTG = O-PTS / POSS * 100
NRTGネットレーティング。総合力。攻撃力と守備力の差でみる真の力。「NetRtg」などとも表記。
NRTG = ORTG - DRTG
eFG%得点効率。Effective FG%。「Four Factors」の1つ。3Pの価値は2Pの1.5倍という重みを付けて効率を評価。50%を超えるのが目安。
eFG% = (FGM + 0.5 * 3PM) / FGA
         = (2PM + 1.5 * 3PM) / FGA
PPSシュート1本あたりの得点。得点期待値?Points Per Shot。「Points Per ~」なので分子にフリースローを含める場合もあり。
PPS = (2 * 2PM + 3 * 3PM) / FGA
2PPS2Pの得点期待値。1を超えるのが目安。一般的な用語がなさそう?なのでひとまず当サイトでの造語。
2PPS = 2 * 2P%
3PPS3Pの得点期待値。1を超えるのが目安。一般的な用語がなさそう?なのでひとまず当サイトでの造語。
3PPS = 3 * 3P%
TOV%ターンオーバー率。「Four Factors」の1つ。1回の攻撃でどれだけTOVするか。少ないほうがよい。
TOV% = TOV / POSS
OREB%オフェンスリバウンド率。「Four Factors」の1つ。OREBの機会にどれだけ奪えるか。OREB機会は自チームのOREBと相手のDREBの合計。
OREB% = OREB / (OREB + O-DREB)
DREB%ディフェンスリバウンド率。DREBの機会にどれだけ奪えるか。DREB機会は自チームのDREBと相手のOREBの合計。
DREB% = DREB / (DREB + O-OREB)
REB%リバウンド率。リバウンド機会にどれだけ奪えるか。
REB% = REB / (REB + O-REB)
FTRフリースローレーティング。「Four Factors」の1つ。フリースローをどれだけ獲得できるか。アタックできてるかどうかの指標。
FTR = FTA / FGA
TS%True Shooting Percentage。真のシュート成功率。eFG%がフィールドゴールだけなのに対して、TS%はFTも加味した得点効率。
TS% = 0.5 * PTS / (FGA + 0.44 * FTA)
3P/2P3PAと2PAの比率。アウトサイドとインサイドのどちらに重きを置いているかを測る指標。
3P/2P = 3PA / 2PA
AST%アシスト率。アシストによるフィールドゴールがどれだけあるかを測る指標。
AST% = AST / FGM
AST/TOASTとTOVの比率。アシストが多くターンオーバーが少ないのが優秀とみることが多い。
AST/TO = AST / TOV
PACEペース。試合展開の速さの目安。1試合=40分あたりの攻撃回数。
PACE = POSS / MIN * 40

Misc

「Misc」は雑多な、寄せ集めのという意味で、その他スタッツくらいに捉えています。当サイトでは「Others」と表記しています。

スタッツ説明
FBP速攻による得点。
PfTターンオーバーからの得点。
SCPセカンドチャンスによる得点。
PinPペイント内での得点。

次節の試合

Loading...